年末年始休業日のお知らせ

関係者各位

2016年、皆様には大変お世話になりました。
社員一同心より感謝いたします。
さて、年末年始の休業日につきまして、下記のとおりお知らせいたします。

■年末年始休業期間
12月29日(木)から1月4日(水)まで
※サポートセンター電話受付:12月28日午後6時で終了
なお、年始は1月5日午前9時30分から通常営業いたします。

また、上記期間中にお送りいただきましたお問い合わせにつきましては、
年明け5日(木)より順次対応させていただきますので、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

本年中の御愛顧に心よりお礼申し上げますと共に、
来年も引き続きお力添えいただきますようお願いいたします。

【平成28年7月20日(水)】「日本再興戦略2016」講師:岡本直之(財務省大臣官房審議官)場所:衆議院第一議員会館

〈日本再興戦略2016〉
―中小・小規模事業者の活躍できる環境整備―

として財務省大臣官房審議官の岡本直之氏にお話しいただきました。

アベノミクスのこれまでの成果、国はこれからどの様な考えで動いていくのかを細かな部分までお話しいただきました。
岡本氏のお話しは、とてもわかりやすく国の指針がわかりそれに沿った経営を考えるきっかけになったと思います。

国は本気で中小企業の支援を考えています。
今までの行政などの対応は、確実に変わってくると思います。

行政・民間の歯車が合えば日本再興すると確信しております。

20 21

 

【平成28年6月16日(金)】「フジマキに聞け!これからの経済」講師:藤巻健史(参議院議員・元モルガン銀行東京支店長)場所:参議院議員会館

中小企業の政策を考える会6月の勉強会を開催しました。

講師は、藤巻健史氏

『今後のマーケットの行方』ということで、日本の現状と予想される未来、藤巻氏の現在の投資状況などを話していただきました。

日本の現状のお話しは、大変わかりやすく日銀の政策のメリット、デメリットなど現在行っている景気対策の落とし穴など不安になるお話しが多かったですが、将来を考える良いきっかけになったんではないでしょうか

政府、日銀は、どのような景気対策を行っていて、これを続けると凄い落とし穴が待っていると藤巻さんの分析では、輝かしい未来ではなさそうです…

どのような未来がこようと、資産の自己防衛が大切だと、今だとドルを持つのは良い選択だと思いますと話されておりました。

質疑応答では、投資をされてる方に対しての的確なアドバイスをされておりました。

今回の勉強会で、将来を考えるうえでのひとつのきっかけになれば幸いです!

22 23

 

【平成28年4月27日】士業の「営業サポートセミナー・関西」主催:日本ESP株式会社

・「売上3倍!企業相談増!協力者増!経営者との関係構築!」は1年で行える。

・士業しかできないポジションで仕事をする

・実績多数の専門家を味方する

・利益が上がる仕組みを作る

・経営者の味方で在るために

・業務のアウトソーシングで時間を作る

【平成28年4月26日】士業の「営業サポートセミナー・関東」主催:日本ESP株式会社

・「売上3倍!企業相談増!協力者増!経営者との関係構築!」は1年で行える。

・士業しかできないポジションで仕事をする

・実績多数の専門家を味方する

・利益が上がる仕組みを作る

・経営者の味方で在るために

・業務のアウトソーシングで時間を作る

【平成28年4月14日】士業の「営業サポートセミナー・関東」主催:日本ESP株式会社

・「売上3倍!企業相談増!協力者増!経営者との関係構築!」は1年で行える。

・士業しかできないポジションで仕事をする

・実績多数の専門家を味方する

・利益が上がる仕組みを作る

・経営者の味方で在るために

・業務のアウトソーシングで時間を作る

【平成28年3月24日】士業の「営業サポートセミナー・関東」主催:日本ESP株式会社

・「売上3倍!企業相談増!協力者増!経営者との関係構築!」は1年で行える。

・士業しかできないポジションで仕事をする

・実績多数の専門家を味方する

・利益が上がる仕組みを作る

・経営者の味方で在るために

・業務のアウトソーシングで時間を作る

【平成28年3月17日】士業の「営業サポートセミナー・関西」主催:日本ESP株式会社

・「売上3倍!企業相談増!協力者増!経営者との関係構築!」は1年で行える。

・士業しかできないポジションで仕事をする

・実績多数の専門家を味方する

・利益が上がる仕組みを作る

・経営者の味方で在るために

・業務のアウトソーシングで時間を作る

【平成28年3月10日】士業の「営業サポートセミナー・関東」主催:日本ESP株式会社

・「売上3倍!企業相談増!協力者増!経営者との関係構築!」は1年で行える。

・士業しかできないポジションで仕事をする

・実績多数の専門家を味方する

・利益が上がる仕組みを作る

・経営者の味方で在るために

・業務のアウトソーシングで時間を作る

【平成28年2月24日(水)】「経営成功9つの条件・指導者の条件とは」講師:江口克彦 (参議院議員・経営学博士) 場所:参議院議員会館

平成28年2月24日水曜日に
2月の中小企業の政策を考える会勉強会を開催しました。
松下幸之助氏のもとに23年間おられた江口氏の講演は、勉強会の参加者の気付きのキッカケになったと思います。
中小企業の政策を考える会の勉強会は、経営者の方々の飛躍のキッカケになることを目的にしていますので勉強会の意義があったかと思います。

江口克彦氏は、株式会社PHP総合研究所元代表取締役社長などなど、素晴らしい経歴に基づいた経験の中からのお話しは素晴らしく心に響きました。

松下幸之助氏とのやりとりなどを細かくお話しくださり、松下幸之助氏がどのような考え方を持って会社を経営していたのかがわかりました。

松下幸之助の言葉で
「人に聞くこと」
「人生と経営は賭け事ではない」
などなど
心に響く言葉が沢山ありました!!

その後、懇親会も行われました。
途中、江口さんに顔を出していただき
皆さんと歓談していただきました。
素晴らしいセミナーになりました皆様ありがとうございました。

24 25

【平成28年1月31日(日)】「孫正義の参謀から見た大風呂敷経営戦略」講師:嶋 聡 (株式会社ソフトバンク顧問)場所:ベルサール三田(東京・品川)

ソフトバンク顧問・ソフトバンクモバイル特別顧問の嶋 聡さんをお招きして勉強会の開催しました。

【孫正義の参謀が見た大風呂敷経営戦略】

孫 正義氏に即断で、社長室長に迎え入れられる。
8年3,000日もの間、ソフトバンクを陰で支えた人物だけあってソフトバンク経営の裏側などの話しは非常に面白かったと同時に、今後の経営していくヒントになったのではないでしょうか

ソフトバンクが飛躍した携帯電話事業での経営手法は、各メディアで沢山取り上げていますが、その裏側を知れたのは価値があると思います。
孫正義氏の直近の方しか知らない数々のエピソードには、感銘を受ける部分が沢山ありました。

26 27

【平成28年1月15日(金)】「ASEANベトナム進出セミナー」講師:在大阪ベトナム社会主義共和国領事・経済担当・貿易担当 場所:在大阪ベトナム社会主義共和国総領事館

中小企業の政策を考える会・勉強会
ASEANベトナム進出セミナーを堺にある在大阪ベトナム社会主義共和国総領事館で開催しました。

総領事・副総領事・領事館の職員の方々に大変素晴らしい歓迎をしていただきました。
勉強会では、領事の方にベトナムの現状や今後のベトナムの方向性のお話しをしていただきました。
懇親会では、領事館の奥様方の手料理を食べきれないほど用意いただきました。
会員の皆さんや勉強会に参加された皆さまに対して領事館の方々は、ベトナム進出の際は力になりますと言ってくれておりますので、是非進出の際は、頼っていただければと思います!

28 29

【平成27年12月21日(月)】「日本の現状と行く末・これからの中小企業に求められるあり方とは」講師:岡本直之 (内閣官房内閣審議官) 場所:衆議院第一議員会館

今年最後の『日本の現状と行く末・これからの中小企業に求められるあり方とは』の勉強会をおこないました。

講師に内閣官房内閣審議官兼 内閣官房日本経済再生総合事務局次長の岡本直之氏にお越しいただいて、日本の現状、中小企業の政策や支援、ご自身の考え方などをお話ししてもらいました。

お話しがかなりわかりやすくそして活用できる内容になっておりましたので考える会の会員の皆さんにとってとても貴重なお話になったんじゃないかと思っております。
岡本さんが持ってきてくださった資料は、かなりの枚数になっておりました。

中小企業の政策を考える会の活用は、会社によってかなり違うものになると思います。
業種や業態の違いによっても求めるものも違うと思います。
勉強会や懇親会、各種イベントや個別相談などで、会員の皆様に合ったご活用をしていただければと考えております。

30

【平成27年11月26日(木)】「これからの中小企業の経営について」講師:西村やすとし(前内閣常任委員会委員長)場所:衆議院第一議員会館

講師の西村やすとしさんは、前内閣府副大臣、TPP総合対策実行本部 事務局長、一億総活躍推進本部 事務総長などなどその他数々の重要な役どころを任されております。

今回の勉強会では
その経験に基づく大変貴重なお話しをしていただき参加された会員の皆様には、素晴らしい価値を提供できたかなと思っております。

内容を抜粋しますと
〈アベノミクス第二ステージの詳細・2020年までの改革実行の方法・TPPにおける日本の立ち位置、TPPでのビジネスチャンス・国家戦略特区について・世代を繋ぐ大切さ〉などなど政権の中心におられる方のお話しは大変重みがありました。

今回は都合でいつもの190名の部屋ではなく、70名の部屋で開催したこともあり、部屋に入りきらない程になっておりました。

その後の懇親会も大変盛況な感じになっており事務局にもお礼のメールもいただきました。
こういう機会で会員の皆さまのビジネスの発展に繋がればと考えております。

31 32

 

【平成27年10月27日(火)】「社会の憂はビジネスチャンス中小企業に未来を託す」講師:市村 浩一郎(株式会社楽天顧問) 場所:衆議院第一議員会館

「社会の憂いはビジネスチャンス、中小企業に未来を託す!」

    講師 : 市村浩一郎

  • 元衆議院議員3期
  • 元国土交通大臣政務官
  • 公益財団法人東京コミュニティー財団、代表理事
  • 株式会社楽天顧問

講師の市村さんは、熱のこもったお話しをしていただきご参加いただいた会員さんには、大変喜んでもらえたと思います。
私どもの団体は、一般社団法人なのですが
【一般社団法人】【NPO法人】
と、名乗れるのは市村さんの衆議院議員時代の並々ならぬ努力の賜物のお陰です。
非営利法人の生みの親と言っても過言ではないかと思います。

    セミナーの前半には池畑浩太朗さん

  • 元兵庫県議会議員 2期
  • 元警察常任委員会
  • 元農政環境委員会副委員長
  • NPO法人日本農業能力開発機構 代表

にもお話しいただき、市村さんの秘書を務めていた時のお話しをしていただきました。ありがとうございます。

33 34

 

【沖縄県経済特区活用セミナー 開催数6回】講師:沖縄県庁職員 場所:衆議院第一議員会館・大阪セミナー会場他

講師には、沖縄県庁の方に来ていただきました。

経済特区の活用セミナーは、6回開催しています。
沖縄県の経済特区の活用は、ビジネスをしていく上でかなりの優位性があると思います。
進出にあたり前提条件など少しわかりづらい点があるのですが、非常にわかりやすく解説して下さいました。

沖縄県の経済特区の活用は、事業を発展させる為の選択肢のひとつになると思います。

37 38

 

【平成27年10月14日】 中小企業のための「資金繰りセミナー」二部制 主催:日本ESP株式会社

第一部

「金融機関は御社をどう見ているのか?」

・金融機関の格付けの判断基準とは?

・金融機関の本音とは

・金融機関と良い関係を築く方法

第二部

「助成金の仕組みと獲得について」

・助成金の仕組み

・事例から学ぶ成功例と失敗例

・助成金を確実に獲得する方法

【平成27年9月17日】 中小企業のための「資金繰りセミナー」二部制 主催:日本ESP株式会社

第一部

「金融機関は御社をどう見ているのか?」

・金融機関の格付けの判断基準とは?

・金融機関の本音とは

・金融機関と良い関係を築く方法

 

第二部

「助成金の仕組みと獲得について」

・助成金の仕組み

・事例から学ぶ成功例と失敗例

・助成金を確実に獲得する方法

【平成27年9月7日(月)】「企業内人材育成推進助成金セミナー」 講師:厚生労働省 場所:衆議院第一議員会館

厚生労働省・企業内人材育成推進助成金セミナーを開催しました。

講師には、厚生労働省の方をお招きして、厚生労働省が行っている中小企業の支援政策を話していただきました。
厚生労働省は、中小企業の支援にはかなり力を入れている事がわかりました。
【企業内人材育成推進助成金】については、かなり詳細な申請方法まで話していただきました。

厚生労働省の来年度の方針などもお話し頂きました。
セミナーには100社程参加していただき会員の皆様には、厚生労働省の様々な中小企業の支援政策についての内容が理解されたと思います。

35 36